2013.01.30

2位マンCが最下位QPRと痛恨のドロー…ウィガン宮市はベンチ外

 プレミアリーグ第24節が、29日に各地で行われた。

 2位のマンチェスター・Cは最下位に沈むQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)とのアウェー戦に臨み、セルヒオ・アグエロやカルロス・テベスらがゴールに迫ったが、得点できずに時間が経過。後半途中からエディン・ジェコらを投入して打開を図るが、QPRのGKジュリオ・セーザルの好守に遭い、無得点でタイムアップを迎えた。

 マンチェスター・Cは、0-0のスコアレスドローとなったことで勝ち点52にとどまり、30日に試合を残す首位のマンチェスター・Uとは勝ち点4差となった。一方、QPRは勝ち点16で依然として最下位に沈んでいる。

 また、日本代表FW宮市亮の所属するウィガンはストークと敵地で対戦。宮市はベンチから外れたが、2点差を追いつき、2-2で引き分けている。なお、ウィガンは勝ち点20で降格圏外の暫定17位に浮上。ストークは勝ち点30で10位となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る