2013.01.27

FA杯で“ジャイアント・キリング”、24年ぶり5部クラブが1部に勝利

勝利を祝うルートン・タウンの面々 [写真]=Getty Images

 イングランド・FAカップ4回戦が26日に各地で行われた。

 下部リーグのクラブが上位のクラブに勝利して、下剋上を果たす“ジャイアント・キリング”が注目される大会だが、4回戦でもプレミアリーグ12位につけるノリッジが餌食となった。

 ノリッジはホームで、カンファレンス・ナショナル(5部相当)に所属するルートン・タウンと対戦した。試合はスコアが動かず時間が経過し、迎えた80分。ルートンは、カウンターから左サイドを突破すると、ニアサイド送られた低いクロスにスコット・レンデルが飛び込み、先制に成功。そのまま逃げ切り1-0でルートンが大番狂わせを起こした。

 試合後、決勝点を挙げたレンデルは『スカイスポーツ』のインタビューに、「このようなカップ戦で決勝点なんて信じられない。しかもノリッジのようなプレミアリーグのクラブ相手だ。歴史的な瞬間だ。今日はみんなにとって素晴らしい日になった」と、喜びのコメントを残している。

 セミプロやアマチュアで構成されるノンリーグ(5部以下)のチームが、1部のチームに勝利するのは1989年にサットン・ユナイテッドがコヴェントリー・シティに勝利して以来24年ぶりの記録となった。

 また、プレミアリーグで最下位に沈むQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)もフットボールリーグ1(3部相当)に所属するミルトン・キーンズ・ドンズに敗れた。ホームでの一戦に臨んだQPRだったが、4失点を喫し、終了間際に意地で2点を返したが2-4で敗れ、大会から姿を消している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る