2013.01.26

マンチーニ監督、バロテッリの移籍話を一蹴「噂は真実ではない」

バロテッリ(右)の移籍を否定したマンチーニ監督(左)

 マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督が、25日に行われた会見でイタリア代表FWマリオ・バロテッリの移籍を否定した。イギリス紙『ガーディアン』が伝えている。

 マンチーニ監督は、「マリオはチーム内でのポジションを取り戻すために、もっとハードワークしなければならない。今は多くの理由でプレーできていないからだ。トロフィー獲得のためにチームを助けてくれることを願っている。彼はクオリティを持っているからね。今のパフォーマンスは、それなりといったところだ。だが、リーグやカップ戦の大事な試合は残っている。パフォーマンスの向上は可能だ」と、リーグ戦で今シーズン、1ゴールを記録するにとどまっているバロテッリの復調に期待している。

 移籍の噂については、「ノーだ。真実ではない。マリオはここに残る。マリオをはじめ、その他選手に対するいかなるオファーも受け取っていない」と、否定した。バロテッリは、ミランとの強い関連が噂され、ユヴェントスや古巣インテルも移籍先の候補として名前が挙がっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る