2013.01.26

FAがボールボーイを蹴ったアザールを処分「標準の罰では不十分」

アザール
ボールボーイを蹴り、退場処分となったアザール(右端) [写真]=Getty Images

 FA(イングランドサッカー協会)は25日、チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールに処分を科すと、公式HPで発表した。

 アザールは、23日に行われたキャピタル・ワン・カップ準決勝のスウォンジー戦で、ゴールラインを割ったボールをボールボーイが抱え込んで倒れたことから、ボールボーイを蹴って退場処分を受けていた。

 FAは発表の際、「アザールの行為は、暴力的で標準的な罰では明らかに不十分だった」との声明を発表。処分内容は明かされていないが、「アザールは、2013年1月29日の午後6時までに処分に対して反応する必要がある」と伝えられたことから、29日以後に処分内容も公になると見られている。

 また、「FAは、ボールボーイやピッチ周辺の人々が適切な行動をとるように全クラブが改めて確認することを求める」と、通知している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る