2013.01.22

アーセナルと契約延長のウォルコット「ずっと残りたいと思っていた」

アーセナル残留を望んでいたと語るウォルコット

 19日にアーセナルとの長期契約を締結したイングランド代表FWセオ・ウォルコットが、クラブ公式HPで喜びのコメントを残している。

 クラブとの契約延長の交渉が難航していたウォルコットに対し、国内外のクラブが関心を寄せていたが、同選手は「ずっと残留を望んでいた」とし、喜びのコメントを残した。

「(契約延長)問題を避けながらプレーし続けることはとても難しいことだよ。でも、常に僕はベストを尽くすことを心がけてきた。アーセナルに残留することを願っていたし、合意することができて本当に幸せだよ。少し時間がかかってしまったけどね」

「いろいろな憶測が出ていたけど、将来が決まってすごく満足している。今がすべてだよ」

 ウォルコットは、2006年にアーセナルに加入。今シーズンはリーグ戦18試合に出場し、チームトップの9得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る