FOLLOW US

サウサンプトンはドローで新監督の初戦を飾れず…吉田はフル出場

エヴァートン戦にフル出場した吉田麻也(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第23節が21日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンがエヴァートンと対戦した。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。

 マウリシオ・ポチェッティーノ新監督の初陣となったサウサンプトンは、ホーム戦に臨むと前半から攻勢をかけて決定的なチャンスを多く作る。しかし、エヴァートンのGKティム・ハワードの好守に遭い、先制できずに前半を折り返した。

 サウサンプトンは、後半に入るとエヴァートンの反撃を受けるが、GKアルトゥール・ボルツの好セーブや相手のシュートミスもあり、無失点。攻撃陣もゴールは奪えなかったが、0-0と引き分けて6試合負けなしとなった。サウサンプトンは勝ち点23の15位で、エヴァートンは勝ち点38で5位となっている。なお、吉田はフル出場した。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO