2013.01.21

先制点を挙げたチェルシーのマタ「ライバル相手に非常に良い勝利だ」

マタ
ライバル、アーセナルに勝利したことを喜んだチェルシーのMFマタ [写真]=兼子愼一郎

 プレミアリーグ第23節が20日に行われ、チェルシーとアーセナルが対戦した“ロンドン・ダービー”は、2−1でチェルシーが勝利した。先制点を挙げた、チェルシーに所属するスペイン代表MFフアン・マタは試合後、「重要な試合だった」と話した。『スカイスポーツ』が報じている。

「ホームでプレミアリーグで最高のクラブの1つ、ライバルのアーセナルに勝利できたので、非常に良い勝利だった。早い時間帯で得点することは重要だったし、それによって少しリラックスしてプレーできた」

「前半は僕らが本当に良くプレーできていた。後半は、アーセナルが点を取りに来ることはわかっていたが、テオ・ウォルコットに見事なゴールを決められてしまったよ」

「僕らはマンチェスター・Uとの差を小さくすることができた。そしてナーバスになっていたサポーターの前で良いプレーが見せられたよ」

[写真]=兼子愼一郎

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る