FOLLOW US

アーセナルがイングランド代表ウォルコットと長期の契約延長を締結

長期の契約延長を結んだウォルコット

 アーセナルは19日、イングランド代表FWセオ・ウォルコットと契約延長したとクラブの公式HPで発表した。期間は明かされていないが、長期契約と伝えられている。

 ウォルコットは契約延長の際に、「新契約にサインできたことは、非常に嬉しい。継続した支えに感謝し、特に監督やクラブのみんな、そして最も大事なファンに感謝するよ。当初から残留の希望は明かしていただけに合意は嬉しいね。全員にとってハッピーな事だと思う。現在最も重要なのは、チームの可能性を実現させて、トロフィーを勝ち獲る事だね」とコメント。

 アルセーヌ・ヴェンゲル監督も、「新契約にサインしてくれたことを全員が喜んでいるよ。彼は16歳で加入して、移籍以降はクラブと代表で非常に重要な選手へと成長を遂げている」と語り、「強い選手であるとともに優れた人間でもある。持ち前の能力とスピードのコンビネーションで、サイドでもセンターでも非常に価値ある財産なんだ。そして、契約延長は、クラブにコミットして成功したいと強く願う若手にとっても、大きな影響力があるはずだよ」と、喜びを語った。

 現在23歳のウォルコットは、2006年1月にサウサンプトンからアーセナルに移籍して、公式戦244試合出場で56ゴールを記録。今シーズンは、リーグ戦17試合に出場してチームトップの8ゴールを挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO