FOLLOW US

吉田と李所属のサウサンプトンが監督交代…新監督は中村俊輔を指導

 日本代表DF吉田麻也と李忠成の所属するサウサンプトンは18日、ナイジェル・アドキンス監督の解任と、マウリシオ・ポチェッティーノ新監督の就任をクラブの公式HPで発表した。

 アドキンス監督は、サウサンプトンがフットボールリーグ1(3部相当)に所属していた2010年に指揮官に就任。2シーズン続けての昇格に導いていたが、プレミアリーグで戦う今シーズンは、直近5試合負けなしながら、22試合終了時点で5勝7分け10敗の勝ち点22で15位となっていた。

 なお、アルゼンチン出身のポチェッティーノ新監督は、2009年1月からエスパニョールの指揮官に就き、元日本代表MF中村俊輔を指導した経験も持つ。2012年11月に成績不振でエスパニョールの監督を解任されていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO