2013.01.17

サウサンプトンが敵地でのチェルシー戦で2点差追いつく…吉田はフル出場

チェルシーとサウサンプトンの一戦は、打ち合いの展開となった

 プレミアリーグ第17節の延期分が16日に行われ、チェルシーと日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンが対戦した。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。

 リーグ戦4試合負けなしのサウサンプトンは敵地での一戦に臨むと、25分にデンバ・バに右足のボレーシュートを決められて先制点を許すと、前半終了間際の45分にもエデン・アザールにラミレスのシュートがポストに弾かれたこぼれ球を左足で蹴り込まれてしまう。

 2点のビハインドで後半を迎えたサウサンプトンだったが、58分にリッキー・ランバートがヘディングシュートをゴールにねじ込むと、75分にはカウンターでボールを一気に運び、最後はジェイソン・パンチョンが左足の強烈なシュートをチェルシーゴールに叩き込み、試合を振り出しに戻した。

 2点のビハインドを追いついたサウサンプトンは、逆転ゴールこそ奪えなかったが、敵地で2-2のドローに持ち込むことに成功。リーグ戦5試合負けなしとなっている。なお、吉田はフル出場した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る