2013.01.14

ナショナルダービーを制したマンUのファン・ペルシー「勝利は妥当な結果」

リヴァプール戦で先制点を挙げたファン・ペルシー

 マンチェスター・Uは、13日に行われたプレミアリーグ第22節のリヴァプール戦に2-1で勝利した。この試合で先制点を挙げる活躍を見せたマンチェスター・Uのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーは、“ナショナルダービー”での勝利について、クラブ公式HPでコメントを残している。

 ファン・ペルシーは、リヴァプール戦について、「この1週間、チーム全員が重要な一戦と考えていた」と明かし、「勝利することができて本当にうれしいよ」とコメントした。

 ファン・ペルシーとネマニャ・ヴィディッチの得点で2点のリードを奪ったマンチェスター・Uだったが、直後にリヴァプールのダニエル・スタリッジに得点を許した。ファン・ペルシーは、緊迫した展開の中でも、チームが冷静に対応できたとし、「勝利は妥当だった」というコメントを残した。

「2点のリードを維持したかったが、すぐに失点をしてしまった。油断のできない展開になったけど、攻撃と守備のバランスをうまく取れていたね。相手にもチャンスがあったけど、僕たちの勝利は妥当な結果だと思う。正しいフットボールができていたと思うよ」

[写真]=兼子愼一郎

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る