2013.01.14

2位マンCが敵地でアーセナルに快勝…首位マンUとの勝ち点7差を維持

敵地でのアーセナル戦で快勝したマンチェスター・C

 プレミアリーグ第22節が13日に行われ、アーセナルとマンチェスター・Cが対戦した。

 2位のマンチェスター・Cは敵地のアーセナル戦に臨むと、開始10分に数的有利に立つ。アーセナルのローラン・コシールニーが、ペナルティエリア内でエディン・ジェコに対してファウルを犯し、一発退場処分となった。

 コシールニーのファウルで得たPKは、ジェコが止められてしまうが、21分にジェームズ・ミルナーが先制点を奪取。ペナルティエリア内でカルロス・テベスからのスルーパスを右足のダイレクトシュートで蹴り込んで、ゴールネットを揺らした。

 敵地で先行すると、32分にも右サイドからミルナーの上げたクロスにテベスが滑り込みながらのシュートで合わせる。ボールはGKにセーブされたが、こぼれ球を詰めていたジェコが難なく押し込み、追加点を挙げた。

 マンチェスター・Cは2点リードで後半を迎えると、75分にヴァンサン・コンパニが危険なタックルを仕掛けたことで一発退場となり、数的有利は解消されたが完封に成功。2-0で快勝を収め、3連勝で首位のマンチェスター・Uとの勝ち点7差を維持した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る