FOLLOW US

チェルシーが敵地でストークに快勝して3位に浮上…テリーが負傷から復帰

ストーク戦で途中出場したチェルシーのテリー

 プレミアリーグ第22節が12日に行われ、ストークとチェルシーが対戦した。

 アウェー戦に臨んだチェルシーは、ストークを攻めあぐねてゴールを奪えずにいたが、前半終了間際の45分に幸運な形で先制点を手にする。右サイドからセサル・アスピリクエタの上げたクロスに対して、ストークのジョナサン・ウォルタースがヘディングでオウンゴールを犯した。

 1点リードで後半を迎えたチェルシーは、63分にもフアン・マタのCKが再びウォルタースのオウンゴールを誘って追加点。66分にもマタがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得すると、キッカーのフランク・ランパードが落ち着いて沈めて3点目を奪った。

 チェルシーは、73分にもエデン・アザールがミドルシュートから4点目を挙げると、79分には負傷から復帰したジョン・テリーを投入。テリーは89分にストークにPKを与えてしまうが、ウォルタースのキックがクロスバーに弾かれゴール後方に外れたことで事なきを得た。

 チェルシーは敵地で4-0と完封勝利を収めて2試合ぶりの白星となり、3位に浮上している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO