2013.01.05

ファーガソン監督「ファーディナンドとの契約について心配することはない」

ファーディナンドとの契約に「心配はない」と語るファーガソン監督

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は、今シーズンで契約が満了する元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドの去就について、「何も心配をしていない」と語った。『スカイスポーツ』が報じている。

 ファーディナンドは、アメリカや中東のクラブから興味を示されているが、ファーガソン監督は、移籍をしないと確信しているようだ。

「彼の契約については、何も心配していないよ。クラブを去りたいと思っていないだろうし、まだまだここでプレーできるからね」

 また、ファーガソン監督は、34歳となったファーディナンドのコンディションについてもコメントしている。

「以前抱えていた背中のけがは、今はしっかりと管理できている。シーズンを通し、4日おきに試合への出場を求めているわけではない。休みを定期的に取ることは彼の助けとなっているし、ヨガをはじめ、様々なケアを行い、試合に向けた準備をすることで、プレー時間を維持できているんだ」

 ファーディナンドは今シーズン、プレミアリーグ第21節終了時点でリーグ戦16試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る