FOLLOW US

チェルシーがホームで最下位QPRとのダービーに敗れ4位に転落

無得点に終わったチェルシーのフェルナンド・トーレス

 プレミアリーグ第21節が2日に行われ、チェルシーとQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)が対戦する“ウェスト・ロンドン・ダービー”が開催された。

 3位のチェルシーは、最下位に低迷するQPRをホームに迎えると、序盤から攻勢に出るが決定打を放てず、前半を無得点で折り返す。スコアレスで迎えた後半も、QPRゴールを割れずにいると、78分には先制点を奪われてしまう。QPRのCKのこぼれ球をアデル・ターラブトが横に流すと、途中出場していたショーン・ライト・フィリップスがダイレクトでミドルシュートを放ち、チェルシーゴールを揺らした。

 終盤に先制されたチェルシーだが、同点ゴールを奪えないままタイムアップを迎え、0-1で敗戦。5試合ぶりの黒星を喫して4位に転落するとともに、最下位のQPRに今シーズンの2勝目を献上した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO