2013.01.02

サウサンプトンがアーセナルに追いつかれ、3戦連続ドロー…吉田はフル出場

 プレミアリーグ第21節が1日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンがアーセナルと対戦した。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。

 ホームのサウサンプトンは、35分に相手陣内でボールを奪うと、ガストン・ラミレスがシュートを突き刺し、先制点を挙げた。

 しかし、41分にはアーセナルのセオ・ウォルコットに右サイドからFKをゴール前に入れられると、ギリェルミ・ド・プラドのクリアミスからオウンゴールを献上。同点に追いつかれて、試合を折り返す。

 イーブンに戻った試合だが、後半は互いに勝ち越し点を奪えずにタイムアップを迎え、1-1のドローとなった。サウサンプトンは3試合連続の引き分け、アーセナルは連勝が4で止まった。なお、吉田はフル出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る