2013.01.02

香川が途中出場したマンU、ウィガンに快勝で9試合負けなし…宮市は欠場

ウィガン戦で後半途中から出場していた香川

 プレミアリーグ第21節が1日に行われ、日本代表FW宮市亮の所属するウィガンと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦した。香川はベンチスタート、宮市は負傷もありベンチ外だった。

 アウェー戦に臨んだマンチェスター・Uは、ライアン・ギグスやロビン・ファン・ペルシー、ハビエル・エルナンデスらが先発出場。立ち上がりから攻め込む展開を見せると、36分にパトリス・エヴラの放ったシュートはGKに弾かれるがこぼれ球をエルナンデスが蹴り込み、先制点を奪った。

 アウェーで先制すると、43分にはエルナンデスのパスを受けたファン・ペルシーが巧みなステップによりペナルティエリア内で相手をかわすと、右足でシュートを沈めて、追加点を挙げた。

 2点リードで後半を迎えると、64分にファン・ペルシーの直接FKが壁に当たりこぼれたところをエルナンデスが蹴り込み、チームの3点目を奪取。リードを3点に広げると、69分には香川をピッチに送り出した。

 マンチェスター・Uは88分にもファン・ペルシーが4点目を挙げるとともに、ウィガンを完封。4-0で快勝を収めてリーグ戦9試合負けなしの3連勝となり、首位を維持している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る