2012.12.30

復帰の香川を称賛するファーガソン「献身的なプレーで貢献してくれた」

香川を称賛したファーガソン監督

 プレミアリーグ第20節が29日に行われ、日本代表MFの香川真司が所属するマンチェスター・Uとウェスト・ブロムウィッチが激突した。香川は約2カ月ぶりに公式戦復帰し、トップ下として先発出場を果たした。フル出場はできなかったものの、先制点の起点となるなど66分まで精力的な動きを見せた。

 試合後、同クラブのアレックス・ファーガソン監督が香川についてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。

「シンジのパフォーマンスには満足しているよ。復帰してから最初の試合だったから、スタミナが続かないところがあったと思う。そういう意味でもロビン(ファン・ペルシー)と交代させたんだ。シンジはスタートから良いプレーをし、献身的なプレーで勝利に貢献してくれたよ」

 マンチェスター・Uは9分に先制し、試合終了間際にはファン・ペルシーが追加点を決め、2-0で勝利。リーグ戦2連勝で首位をキープしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る