2012.12.25

ファーガソン監督がカントナ氏の名を挙げV・ペルシーを称賛「パズルの最後の1ピース」

ファーガソン監督(右)がV・ペルシー(左)を称賛

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーに、かつてユナイテッドで活躍した元フランス代表FWエリック・カントナ氏の姿を重ね合わせているようだ。クラブ公式HPがファーガソン監督の言葉を伝えている。

 今シーズン、アーセナルから加入したV・ペルシーはリーグ戦でチームトップの12得点を挙げる活躍を見せている。ファーガソン監督は、「開幕前にファン・ペルシーがやって来たことは、時期外れのクリスマスプレゼントだったんだろう。以前から私は、チームワークが大事で、特定の選手に依存してはいけないと言ってきた。だがジグソーパズルの最後の1ピースを運よく見つけることもある。カントナを獲得したとき、チームに必要な存在で、ベストなタイミングで加入した。彼の存在がチームを刺激し、たくさんの成功を与えてくれたよ。クラブの歴史に残るような多額の移籍金は必要ない。エリックもそうだし、クリスティアーノ・ロナウドもそうだったが、世界的なベストプレーヤーとして認められた」とカントナ氏の名を挙げ、V・ペルシーについて語っている。

 また、「ファン・ペルシーを獲得したときも多額の違約金を払ったわけではない。だが、シーズンの半分ほどを消化し、彼が優勝争いの先頭を走れるチームにしてくれていると、迷いなく言える。周りにもいい影響を与えている。ウェイン・ルーニーも調子を取り戻した。何度アシストを記録したか忘れてしまったよ。責任感が強いし、生活態度も素晴らしいね。若手との話し方やアドバイスをしている姿から、人間性も分かる。その姿勢はチームにとってボーナスのようだ。彼が加わり、攻撃力が増したし、チームを前へと進めてくれた」とV・ペルシーの活躍を称賛している。

(C)Manutd.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る