2012.12.24

チェルシーがA・コール退団に備え、トッテナムのカメルーン代表DF獲得を検討か

 チェルシーが今冬の獲得ターゲットにトッテナムのカメルーン代表DFブノワ・アスー・エコトをリストアップしたと、イギリス紙『メトロ』が報じている。

 チェルシーは来年夏に契約の切れるイングランド代表DFアシュリー・コールの去就が不透明となっているため退団に備え、左サイドバックの確保を検討しているようだ。アスー・エコトの獲得に500万ポンド(約7億円)を用意していると見られている。

 イギリス紙『デイリーメール』は、現在負傷で離脱しているアスー・エコトが、ひざに慢性的な負傷を抱えているため、アンドレ・ヴィラス・ボアス監督の構想から外れていると見ており、移籍の可能性を指摘している。

 チェルシーは、サウサンプトンのイングランド人DF、17歳のルーク・ショー獲得を検討しているようだが、イングランド代表DFで23歳のライアン・バートランドが在籍しているため、若い左サイドバック2選手を抱えることを懸念していると『デイリーメール』は併せて報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る