FOLLOW US

アーセナルがウィガンを下して3連勝で暫定3位に浮上…宮市は欠場

 プレミアリーグ第18節が22日に行われ、日本代表FW宮市亮の所属するウィガンとアーセナルが対戦した。宮市は負傷の影響もあり、ベンチ外だった。

 前節に5ゴールを挙げて大勝していたアーセナルは、アウェー戦に臨むとゴールを奪えずに、均衡した展開を強いられる。前半を無得点で終えると、後半もスコアレスの時間帯が続いたが、60分にテオ・ウォルコットがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得した。

 先制の大きなチャンスを得ると、ミケル・アルテタが冷静にPKを沈めて敵地でリードを奪う。終盤は同点を狙うウィガンに攻め立てられたが、逃げ切りに成功。1-0と完封勝利を収めて3連勝とするとともに、暫定3位まで順位を上げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA