FOLLOW US

2位マンCが最下位レディングにホームで劇的勝利…後半ロスタイムに決勝点

決勝点を挙げたバリー(右)とアシストしたシルバ(左)

 プレミアリーグ第18節が22日に行われ、マンチェスター・Cとレディングが対戦した。

 2位のマンチェスター・Cは、最下位のレディングをホームに迎えて序盤から攻勢をかけたが、スコアレスのまま試合を折り返す。後半に入っても得点できずにいると、エディン・ジェコやスコット・シンクレア、ジェームズ・ミルナーと次々に選手を投入するがゴールを奪えずに時間が経過した。

 ともに無得点のまま試合終盤に突入して、引き分けに終わるかと思われたが後半ロスタイムについに均衡が破られた。マンチェスター・Cのダビド・シルバが左サイドからクロスボールを送ると、ゴール前のギャレス・バリーがヘディングで叩き込み、レディングゴールを揺らした。

 土壇場で先制点を奪ったマンチェスター・Cは、逃げ切りに成功。1-0と劇的な勝利を挙げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA