2012.12.09

完封勝利に貢献の吉田に大手メディアは高評価「相手FWを沈黙させた」

 プレミアリーグ第16節が8日に行われ、日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンとレディングが対戦し、1-0でサウサンプトンが勝利した。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。

 大手メディア『スカイスポーツ』と『ユーロスポーツ』は試合の採点を発表。両メディアとも吉田に「7」の高評価をつけた。『スカイスポーツ』は、「(レディングFW)ジェイソン・ロバーツを沈黙させた」と評価している。

 なお、両メディアとも決勝点を挙げたサウサンプトンのイングランド人MFジェイソン・パンチョンに最高点となる「9」を与えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る