2012.12.06

マンUのフレッチャー「シティにアドバンテージを与えたくはない」

 マンチェスター・Uとマンチェスター・Cの対戦を9日に控え、マンチェスター・Uに所属するスコットランド代表MFダレン・フレッチャーがダービーへの意気込みを語り、優勝争いについても言及した。クラブ公式HPが紹介している。

「チームにとって失点癖が不安材料になっているが、その多くはセットプレーでの個人個人のミスが原因だから、チームとしての対策というのは難しい。でも、今後も易々と先制点を与えるわけにはいかない。特にシティのように、守備のミスを見逃さないチームとの対戦では注意が必要だ。ダービーでは最高のパフォーマンスを出さなければならないとチーム全員が理解しているよ」

「先取点を奪われないのはもちろんだけど、それよりも大事なのは逆転し続けるということ。もし逆転出来なかった時の代償は大きいからね。今のチームには劣勢から逆転する力があるし、チーム全体が絶対に逆転できると信じているんだ」

「昨シーズンはシティに勝てなかったことがリーグ優勝を逃した大きな一因になった。今度の試合では彼らにアドバンテージを与えたくはない。優勝の可能性はチェルシーもまだ上位にいるし、もちろん他のチームにだってある。凄く厳しい優勝争いになるだろうね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る