FOLLOW US

デンバ・バの2得点などでニューカッスルが快勝…負傷の宮市はベンチ入りせず

 3日に行われたプレミアリーグ第15節、ニューカッスル対ウィガンの一戦はホームのニューカッスルがセネガル代表FWデンバ・バの2ゴールなどで、3-0の勝利を収めた。イギリス紙『テレグラフ』が報じている。なお、負傷中の日本代表FW宮市亮はベンチ入りしていない。

  試合は11分、ニューカッスルのセネガル代表FWパピス・シセをペナルティエリアで倒したウィガンDFマイノル・フィゲロアが一発退場となると、そのペナルティキックをバが沈め、ニューカッスルが先制に成功する。早い時間に数的不利となったウィガンは21分にもバに追加点を許し、70分にはこれがニューカッスルでの初ゴールとなるMFガエル・ビギリマナにダメ押しの3点目を献上した。

  この敗戦を受け、16位に後退したウィガンは、次節最下位に沈むQPRと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO