2012.12.03

マンUのファーガソン監督はビルバオのデ・マルコス獲得に興味か

ファーガソン監督はMFの補強プランとしてデ・マルコスを指名か

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、アスレティック・ビルバオに所属するスペイン人MFオスカル・デ・マルコスの獲得に興味があると、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 今年の夏にもユナイテッドはデ・マルコスの獲得を検討していたが、彼の評価額が高く、ファーガソンはその取引を思いとどまり、そしてオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーの獲得に投資した。現在、元イングランド代表MFポール・スコールズと元ウェールズ代表MFライアン・ギグスの引退が迫り、ファーガソンは再びフレッシュなMFを探している。また、ビルバオがパッとしないこのシーズンのあとに、デ・マルコスの価格を下げるかもしれないからだ。

 デ・マルコスは元アイルランド代表MFロイ・キーンに通じる、よく走り、献身的なスタイルで、ユナイテッドに不足している創造性もあると言われている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る