2012.12.02

敗戦したアーセナルのヴェンゲル監督「決断力も創造性にも欠けていた」

ホームで結果を残せず、10位にまで後退したアーセナルのヴェンゲル監督

 プレミアリーグ第15節が1日に行われ、アーセナルはホームでスウォンジーと対戦。互いに点の奪えない展開が続いたが、終了間際の88分とロスタイムにアーセナルが2失点し、0-2で試合を終えた。試合後、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は「決断力も創造性にも欠けていたし、少し腹立たしく感じていたよ」コメント。クラブ公式HPが伝えている。

「我々は創造性がなくキレもなかった。スウォンジーのほうがクリエイティブでシャープだったよ。彼らは多くのボールを持っていたが、それで試合は決まらなかった。我々は流れを変えようとしたが、結局それが裏目に出てしまったということだ。恐らく0-0で終わらせるべきだったし、最後はその慎重さが足りなかったということだ。決断力も創造性にも欠けていたし、少し腹立たしく感じていたよ」

「何試合もハードなゲームを戦い、ギリギリの状態でプレーしている選手が何人もいるから、多少疲れが出る可能性があることは分かっていた。今の我々は負けてはならない時に負けてしまっているね」

「現段階ではアウェーの方が一貫しているし、ポジティブな結果が出ているように思う。しかし、ホームでは開幕から一貫したパフォーマンスが示せていない。ホームでの我々は、どこかブレーキがかかったままプレーしているように見え、スムーズさがないんだ。心理的な問題も絡んでいるんだろうが、そこに解決策を見出さなければならないね」

[写真]=兼子 愼一郎

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る