FOLLOW US

トッテナム監督「ベイルのFKはC・ロナウド並みのテクニックがある」

トッテナムのビラス・ボアス監督が信頼を置くMFギャレス・ベイル

 プレミアリーグ第14節でトッテナムに所属するウェールズ代表MFギャレス・ベイルは先制点のアシストと、直接FKで追加点を奪う活躍でチームを勝利に導いた。大活躍のベイルにアンドレ・ビラス・ボアス監督は、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと比較するなどして、称賛を述べた。クラブ公式HPが伝えている。

「トッテナムにおいてベイルの活躍は凄まじいものがあり、チームへの貢献ぶりに我々は舌を巻いているよ。トッテナムは当然できるだけ長く彼をチームに留めたいと考えているが、ベイルのような逸材は移籍の話題が絶えない」

「C・ロナウドのキックを見れば、ボールの下を蹴ってボールがドロップして方向が変えられることが分かるよね。ギャレスにもそれができるパワーがあるんだ。このテクニックを彼はいつも練習しているし、その成果が出たことに我々も嬉しく思う」

「ベイルは常にフレッシュな状態に保てる肉体の強さ、試合への高いモチベーション、そして守備でも攻撃でも活躍でき、左サイドなら全てをカバーできる。サイドバックのサポートもしっかりやってくれて、まさに無尽蔵だ。あのスピードは電光石火だね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO