FOLLOW US

香川所属のユナイテッドGKデ・ヘア、スタメン落ちの危機も「楽しいチャレンジ」

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに関する記事が、マンチェスター・U公式HPに掲載された。

 元オランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サール氏の後継者として鳴り物入りで入団し、2011-2012シーズンは39試合に出場したデ・ヘア。しかし、今季は直近4試合でデンマーク代表GKアンデルス・リンデゴーアにスタメンの座を奪われている。

 熾烈なポジション争いに関してデ・ヘアは、「ビッグクラブにいるわけだから、多くのことを要求されて当然。GKというポジションは、どんなミスもメディアやファンから批判される。それは受け入れているよ」とコメントした。

 強豪クラブでプレーする重圧については、「ユナイテッドでのプレーが、他のどのチームでやるよりもプレッシャーを感じるのは事実だ。全力を出し切らなければいけない状況を、チャレンジと捉えて楽しんでいるよ」と前向きに表現した。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA