FOLLOW US

サウサンプトンはドローで連勝止まるが4戦負けなし…吉田はフル出場

 プレミアリーグ第14節が28日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンが、ノリッジと対戦。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。

 ホームで戦うサウサンプトンは、32分に左サイドからのFKがゴール前で混戦になったところを最後はリッキー・ランバートが押し込み、先制点を奪取。しかし、前半ロスタイムにはノリッジに直接FKでの同点ゴールを許し、試合を振り出しに戻された。

 同点で迎えた後半は互いに勝ち越し点を狙ったが、結局ゴールは生まれず。1-1のドローに終わった。

 サウサンプトンの連勝は2で止まったが、4試合負けなしを維持。なお、吉田はフル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA