2012.11.22

QPRがアーセナルのFWシャマフとDFジュルーを獲得ターゲットに

 夏の移籍市場で活発な動きを見せたQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)が、今冬の移籍市場でも積極的な補強を目論んでいる。イギリスメディア『CAUGHTOFFSIDE』が報じている。

 同クラブの獲得候補に挙がっているのは、共にアーセナル所属でモロッコ代表FWマルアーヌ・シャマフとスイス代表DFヨハン・ジュルーだ。

 2008-09シーズンにフランス代表MFヨアン・グルキュフらとボルドーを優勝に導いたシャマフ。その活躍が認められ2010年にアーセナルへ移籍したが、その後は出場機会に恵まれず、今シーズンもリーグ戦出場はゼロとなっている。同じくジュルーも今シーズンのリーグ戦出場がなく、苦しい状況が続いている。

 QPRは今夏の移籍市場で元韓国代表MFパク・チソンや元ブラジル代表ジュリオ・セーザルらを補強しており、選手獲得に対して積極的な姿勢を見せている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る