2012.11.15

マンUのDFファーディナンド「チームが成功を収める可能性は高い」

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドがクラブ公式HPのインタビューに応えた。

 現在首位に立っているチームの状態については「7節のニューカッスル戦までは、攻撃には攻撃で返すというオープンな戦い方をしていた。でもそれ以降はメンタルが変わり始めたね」とチームの変化を敏感に捉えたうえで、「今の感覚を維持できれば、チームが成功を収める可能性は高まる」と優勝をほのめかせた。

 今シーズンから香川やオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが加入したことで、様々なフォーメーションを試すことになったユナイテッド。DFへの負担について聞かれると「ディフェンスにとってはメンタリティーが何より重要。どんな状況にでも対応しなければならないんだ。だから、特に問題はないよ」とコメントした。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る