2012.11.13

アシュリー・コールの移籍先を母親がフェイスブック上で暴露か

パリSGへの移籍が有力と報じられているDFアシュリー・コール

 イギリス紙『サン』は、今シーズン限りで契約満了を迎えるチェルシーのアシュリー・コールの移籍先候補について、意外なところから情報が舞い込んだと伝えている。

 マンチェスター・Uへの移籍の噂もある中、A・コールの母親がフェイスブック上で、「ユナイテッドよりも(条件が)良いところへ。ユーロスターでそう遠くないところに行くみたいだわ」と謎めいたメッセージを残した。

 A・コールの母、スー・コールのメッセージは、リーグアンのパリSGを指していると推測されている。かつてチェルシーを指揮し、現在はパリSGの監督を務めているカルロ・アンチェロッティに移籍を誘われている可能性が高い。そして、移籍しかけたエブスフリート・ユナイテッドのホームグラウンド、ストーンブリッジロードがインターナショナルな鉄道駅に近いことも、この噂を加速させている。

 また、元アーセナルのフランス人選手ロベール・ピレスはフランスのメディアに対して「コールはパリにOKと言うだろう。この移籍プランは彼が興味を持っていると私は確信しているよ」と語ったとも伝えられている。

 なお、チェルシーは12月にクラブワールドカップ出場のため、来日を控えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る