2012.11.12

マンCが終了間際の決勝ゴールでトッテナムに逆転勝利…開幕からの無敗維持

 プレミアリーグ第11節が11日に行われ、マンチェスター・Cがホームでトッテナムと対戦した。

 開幕から無敗を維持するマンチェスター・Cだが、21分にはFKからスティーヴン・コーカーにヘディングを叩き込まれ、先制点を許してしまう。

 1点ビハインドのまま前半を折り返したが、66分にはセルヒオ・アグエロがドリブルからの左足シュートで得点する。同点に追いつくと、試合終了間際の88分に勝ち越し点を奪う。途中出場していたエディン・ジェコが、ダビド・シルバの浮き球パスに反応して左足ボレーを放ち、豪快にトッテナムゴールを揺らした。

 土壇場で勝ち越したマンチェスター・Cは、2-1で逆転勝利。7勝4分けの勝ち点25で、首位のマンチェスター・Uとは勝ち点2差につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る