2012.11.11

ファーガソン監督が逆転勝利の立役者に「エルナンデスは次節もプレーする」 

監督から高い評価を受け、次節も出場を示唆されたMFエルナンデス

 プレミアリーグ第11節が10日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、アウェーでアストン・ヴィラと対戦した。試合は2点を先制されたマンUが、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデスの活躍で試合をひっくり返し3-2で勝利。アレックス・ファーガソン監督は次節もエルナンデスがプレーすると『スカイスポーツ』のインタビューで語っている。

「エルナンデスはペナルティエリア内で素晴らしく、素早い動きを見せている。彼は夏の間に十分なオフを取ったから好調のようだね。2年前、チームに加わった時のフォームを取り戻した。次節でもプレーすることになるだろうね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る