2012.11.08

就任26周年のファーガソン監督、10月のプレミア月間最優秀監督に選出

ファーガソンがプレミア月間最優秀監督に

 日本代表FW香川真司の所属するマンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、10月のプレミアリーグ月間最優秀監督に選出された。クラブ公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督が受賞したのはキャリア通算27回目となる。6日にはマンUの監督に就任して26周年を迎えており、今回の受賞は二重の喜びとなった。

 監督は「この賞を頂くことができるのは、素晴らしい選手やスタッフ達のおかげだ。環境に恵まれていると思っている」と周囲への感謝を表した。

 マンUは現在勝ち点24でリーグ首位に立っている。次節は11月10日にアストン・ヴィラと対戦する。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る