2012.11.06

吉田がフル出場したサウサンプトン、完封負けで3連敗…李忠成は欠場

 プレミアリーグ第10節が5日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンが、ウェスト・ブロムウィッチと対戦。吉田は先発出場、李はベンチから外れた。

 アウェー戦に臨んだサウサンプトンは、徐々に劣勢に立たされると36分に失点。右サイドからのパスを受けたピーター・オデムウィンギがミドルシュートを放つと、ボールは吉田の足にも当たりゴールに吸い込まれた。

 1点ビハインドで迎えた後半早々の48分にはリッキー・ランバートがクロスバー直撃のシュートを放つが、追いつけずにいると、60分には再び失点を喫し てしまう。カウンターから左サイドのシェーン・ロングにクロスを上げられると、ゴール前に走り込んだオデムウィンギにヘディングで押し込まれ、リードを広 げられてしまう。

 サウサンプトンは、最後まで得点できずに終わり、0-2で完封負け。3連敗となり、5試合勝利なしとなった。なお、吉田はフル出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る