2012.11.04

ドローのチェルシーが首位陥落…無敗維持のマンCも3位は変わらず

 プレミアリーグ第10節が、3日に各地で行われた。

 首位のチェルシーは、敵地でスウォンジーと対戦。スコアレスで迎えた61分にヴィクター・モーゼスが先制点を挙げるが、試合終了間際の88分に失点。土壇場で同点に追いつかれてしまい、1-1の引き分けに終わった。

 また、3位のマンチェスター・Cもウェストハムとのアウェー戦に臨んだが、最後までゴールを割れずに無得点。開幕からの無敗を維持したが、0-0のスコアレスドローとなっている。

 この結果、アーセナルを下したマンチェスター・Uが、勝ち点24で首位に浮上。勝ち点23となったチェルシーは2位に後退して、マンチェスター・Cも勝ち点22で3位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る