FOLLOW US

アーセナルが内田と細貝の同僚にあたるドイツ代表の2選手獲得検討か

 アーセナルが日本代表DF内田篤人と日本代表MF細貝萌のチームメートを獲得候補に挙げているようだ。イギリスメディア『CAUHT OFFSIDE』が報じている。

 今夏にケルンからドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを獲得したアーセナルは、ブンデスリーガからさらなる補強を計画。獲得の筆頭候補が細貝の所属するレヴァークーゼンのドイツ代表MFアンドレ・シュールレと報じられた。

 シュールレはレヴァークーゼンで不動のレギュラーとなっているが、アーセナルもモロッコ代表FWマルアン・シャマフが今冬での移籍が濃厚となり、前線のバックアッパーが必要なため、シュールレへの興味を示しているようだ。

 また、内田篤人が所属するシャルケのドイツ代表MFルイス・ホルトビーへの関心も伝えられ、ホルトビーもアーセナルのパスサッカーにフィットする存在だと見られている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA