2012.11.01

チェルシーがマンUとの激闘を5-4で制してリーグ杯8強進出…香川は欠場

両チーム合わせて9ゴールが生まれた激闘は、チェルシーに軍配が上がった

 イングランドのリーグカップであるキャピタルワンカップの3回戦が10月31日に行われ、チェルシーと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。負傷の香川はベンチから外れた。

 10月28日のリーグ戦でも激突した両チームの対戦は、激しい打ち合いとなった。22分にマンチェスター・Uのライアン・ギグスが先制点を挙げると、 31分にはチェルシーがダビド・ルイスのPKで同点に追いつく。43分にもマンチェスター・Uのハビエル・エルナンデス、52分にチェルシーのガリー・ ケーヒルがそれぞれ得点して、一進一退の攻防を繰り広げた。

 マンチェスター・Uは59分にナニのゴールで勝ち越すが、チェルシーも試合終了間際の90分にエデン・アザールのPKにより、土壇場で試合を振り出しに戻す。

 3-3で延長戦に入ると、チェルシーが97分にダニエル・スタリッジ、116分にラミレスが得点して、2点をリード。120分にギグスのPKにより、マンチェスター・Uに1点差に詰め寄られたが、逃げ切りに成功して5-4と競り勝った。

 チェルシーはリーグ戦で敗れた借りを返すとともに、ベスト8進出を果たしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る