2012.10.31

ハットトリックのウォルコット、常識外れの乱打戦に「もう、くたくただよ」

ウォルコットの活躍もあり、アーセナルが壮絶な撃ち合いを制した

 イングランドのリーグカップであるキャピタルワンカップの3回戦が30日に行われ、アーセナルはアウェーでレディングと対戦。4-4で延長戦にもつれ込むが、FWテオ・ ウォルコットが3得点を挙げる活躍を見せたアーセナルが7-5という壮絶なスコアでレディングを下した。試合後、ウォルコットが以下のように語っている。『スカイスポーツ』が伝えた。

「信じられないゲームだった。もう、完全にくたくただよ」と、いつもの試合よりも疲れた様子のウォルコット。

 続けて、「僕らはアウェーの試合で7ゴールも奪ったんだ。攻撃は素晴らしかった。守備陣にすればいい時間じゃなかっただろうけどね。でも、90分で同点にできたのは重要なことだよ」と語り、チームが勝負強さを見せたことに価値があると強調している。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る