2012.10.28

ウィルシャーが14カ月ぶりに復帰…アーセナルがQPRに完封勝利

長期離脱から復帰を果たしたアーセナルのウィルシャー

 プレミアリーグ第9節が27日に行われ、アーセナルとQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)が対戦。アーセナルが、1-0で勝利を収めた。

 ホームのアーセナルは、ジャック・ウィルシャーが約14カ月ぶりに復帰。負傷離脱していたバカリ・サニャも先発メンバーに名を連ねると、序盤から試合を支配した。しかし、無得点のまま試合を折り返すと、後半に入ってもチャンスを決めきれずに時間が経過する。

 80分には、QPRのステファン・エムビアが報復行為で一発退場。アーセナルは数的有利に立つと、84分についにゴールを奪う。左サイドのアンドレイ・ アルシャヴィンのクロスをオリヴィエ・ジルーがヘディング。ボールは相手GKの好守に阻まれるが、ゴール前で混戦になったところをミケル・アルテタが蹴り 込み、ゴールネットを揺らした。

 先制後はQPRに盛り返されたが、無失点で切り抜け、完封勝利。リーグ戦2試合ぶりの白星を挙げた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る