2012.10.27

グアルディオラ氏、次の職場はロンドン? 英紙報じる

 昨シーズン限りでバルセロナを退団したジョゼップ・グアルディオラ氏は、1年間監督業から離れることを表明した現在も、海外の複数クラブで監督就任の噂が流れている。

 イギリス紙『テレグラフ』によれば、グアルディオラ氏の親類の口から「ペップ(グアルディオラ氏の愛称)はロンドンで監督復帰することを望んでいる。そして正しいプロジェクトを探している」と語られたようだ。

  同紙は、以前からグアルディオラ氏の監督就任の可能性を探っていたチェルシーのオーナーであるロマン・アブラモヴィッチ氏が、グアルディオラ氏の充電期間が終われば、間違いなく招聘に尽力するだろうと予想。さらに今年の夏に、アレックス・ファーガソン監督とクラブ関係者がグアルディオラ氏と面会していたことから、マンチェスター・Uの監督就任もあるのではないかとしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る