2012.10.25

マンUが「C・ロナウドの後継者」にスペイン代表FWムニアインを指名

 香川真司の所属するマンチェスター・Uがアスレティック・ビルバオ所属のスペイン代表FWイケル・ムニアインの獲得に興味を示しているようだ。イギリスメディア『CAUGHTOFFSIDE』が報じている。

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は昨シーズンからムニアインの動向に注目していた。そして今シーズン、ビルバオは降格圏ギリギリの17位と不調であり、このことが移籍に向けプラスに働くとファーガソン監督は考えているようだ。

 ムニアインは2009年に16歳でクラブ最年少出場を飾ると、16歳と289日で初ゴールを決め、リーガの最年少得点を記録。その後、ビルバオでレギュラーを獲得。スペインA代表としても試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る