2012.10.23

ツイッターでFAを批判したA・コール、1000万円超の罰金に異議を唱えず

不用意なツイートで大金を失うことになってしまったA・コール

 ツイッター上でFA(イングランドサッカー協会)を批判し、9万ポンド(約1150万円)の罰金処分が科せられたチェルシーのイングランド代表DFアシュリー・コールが、処分に従う意向を示しているようだ。『ESPN』が伝えた。

 A・コールはチェルシーの同僚であるDFジョン・テリーの人種差別的発言問題についてのFAの対応に反発。侮辱的な言葉を用いてFAを非難するツイートを投稿した。その後投稿は削除し、問題のツイートを行ったその日のうちにFAに謝罪していた。

『ESPN』によると、A・コールはFAから科せられた罰金があまりに過大であることに不満を感じているようだが、この問題については異議を申し立てず、罰金を支払うことを決心した模様だ。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る