FOLLOW US

イングランド2部でGKに暴行を加えた男性が逮捕される

 19日に行われたイングランド・チャンピオンシップ(2部)のシェフィールド・ウェンズディ対リーズの一戦で、試合中にピッチに乱入してシェフィール ド・ウェンズディのGKクリス・カークランドに暴行を加えた21歳の男性が、21日に逮捕された。イギリス各メディアが報じている。

 グロスタシャー警察のスポークスマンは「サウスヨークシャー警察が調査を進めている最中だ。男性は警察の留置所にいる」と話している。

 アクシデントが発生したのは、1点リードされていたリーズが同点に追いついた直後のことだった。同クラブのサポーターの一部がピッチサイドに乱入。そのうちのひとりがカークランドのところに向かい、同選手の顔面を両手で叩きつけたのだ。この男性はその後、すぐさま観客席に逃走。幸いカークランドに大したけがはなく、一時的に治療を受けた同選手は試合終了までプレーを続けた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA