FOLLOW US

マンC、今冬の移籍本命はファルカオ「我々をさらにレベルアップさせてくれる」

その活躍から多くのビッククラブに狙われる存在となったファルカオ

 マンチェスター・Cのチーフスカウトであるカルロ・カンチェリエーリ氏が、冬の移籍市場のチップターゲットとして、アトレティコ・マドリードのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの名前を挙げた。『スカイスポーツ』が報じている。

  マンチェスター・Cはファルカオの他にも、フィオレンティーナのモンテネグロ代表MFステヴァン・ヨヴェティッチ獲得にも興味を示しているが、ヨヴェティッチについて質問を受けたカンチェリエーリ氏は「彼は興味深い選手だ。クオリティーも持っている。しかし、私たちのチームの選手の方がヨヴェティッチより優れていると信じているよ。彼は良い選手だが、ファルカオのように違いは生み出すことはできない」とコメント。

  ファルカオについては「先日、ロベルト・マンチーニ監督と話した時は、『もし1月に誰かを獲得できるなら、ファルカオを獲得したい』と話していた。彼は重要な選手で、我々をさらにレベルアップさせてくれると思っている」とコメントした。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO