FOLLOW US

イングランド2部、観客がピッチに乱入しGKを襲撃

 19日に行われたイングランド・チャンピオンシップ(2部)のシェフィールド・ウェンズデイ対リーズの一戦で、シェフィールド・ウェンズデイのGKが観客に襲撃されるという事件が起きた。

 アクシデントが発生したのは、1点リードされていたリーズが同点に追いついた直後のことだった。同クラブのサポーターの一部がピッチサイドに乱入。その うちの一人がシェフィールド・ウェンズデイのGKクリス・カークランドのところに向かい、同選手の顔面を両手で叩きつけたのだ。サポーターはその後、すぐ さま観客席に逃げ込んでいった。

 シェフィールド・ウェンズデイのデイブ・ジョーンズ監督はこの事件を受け、「彼ら(リーズのサポーター)はアニマルだ。すべてのアウェー戦を入場停止にすべきだ」と怒りをあらわにした。
 
 カークランドは一時的に治療を受け、その後は試合終了までプレー。試合は1-1で終了している。

ホッフェンハイムが土壇場で追いつかれドロー…先発の宇佐美は後半途中までプレー
独記者「乾のプレーは“第2の香川”よりもロッベンに近い」
シーズン終了後の辞任を示唆するナポリ指揮官「本当に辞めてしまいたいと思った」
ボアテング、バイエルン移籍の噂を一蹴「ミランを離れるつもりはない」
バルセロナの選手と一緒にアウェー戦へ行こう!チャーター機でチームと遠征!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA