FOLLOW US

ヴェンゲル監督「ウォルコットとギブスがノリッジ戦を外れるのは確実」

負傷者の多いアーセナルをまとめ、ノリッジに勝利したいウェンゲル監督

 アーセナルは20日土曜日にノリッジ戦を控えている。アルセーヌ・ウェンゲル監督は試合を前に、負傷中のテオ・ウォルコットやキーラン・ギブスの状況について語った。クラブ公式HPが伝えている。

「テオがノリッジ戦を外れるのは確実だ。胸部と肺を痛めて、まだ息切れが早いんだ。我々は臨床的に対処しなければならない。大きな問題ではないが、いつもの状態に戻れるには2週間かかると思っている」

「キーラン・ギブスも土曜日の試合を欠場する。ギブスはウェストハム戦で途中で下がっていたが、まだ完治していない。24日のチャンピオンズリーグ、シャルケ戦には多少復帰できるチャンスがあるし、27日のQPR戦にはより大きなチャンスがあるだろう」

 また、ヴェンゲル監督はGKのヴォイチェフ・シュチェスニーとルカシュ・ファビアンスキの状態にも触れ、「ファビアンスキは足首の靭帯で、新たな負傷箇所だ。専門医に診てもらうが、まだどのくらいの時間がかかるかは分からない。シュチェスニーはもう2週間かかると思っている」と語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA