FOLLOW US

トッテナムのMFパーカー「クリスマス前には戻れる見込み」

 トッテナムのアンドレ・ビラス・ボアス監督は、MFスコット・パーカーがクリスマス前に戦線に復帰することを望んでいる。32歳のパーカーは8月のはじめにアキレス腱の手術をして、当初は9月中旬にトレーニングへ再開できることになっていた。しかし、状態は回復せず、今シーズンはまだチームのために働けてはいない。パーカーの状態をビラス・ボアス監督が説明し、『スカイスポーツ』が報じている。

「パーカーはまだ痛みを感じていて回復に時間がかかっている。それによってピッチにはいないが、ジムでメディカルスタッフと共に調整をしているよ。現状はまだ我々が想定していた範囲内だ。パーカーの痛みは小さくなりつつあるし、前進している。あと2,3週間はかかるが、クリスマス前には戻れると望みを持っているよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA